素敵な演奏会

2010年9月23日 素敵な演奏会

128572158228916132176_DSCF6386
今日は朝から雨

窓に激しくぶつかる雨の音で目が覚めた
128633978830016229292_DSCF0547
Cologneの散歩に行かなくちゃ
注:「Cologne」は犬の名前、メスのGolden Retriever14歳です

こんな日は散歩するのも大変だけど
でもCologneはあんまり雨は気にしないのです
流石に雷は怖いみたいだけど・・・

散歩したり ゆっくりご飯食べたりしてたら
どんどん風雨が酷くなって嵐の様になり、遂に雷まで

そう、今日は音楽会に行く日だった
ピアニストの鱸さんという方からのお誘いで
久しぶりの室内楽・・・と言うかライブの室内楽って何十年ぶり??
要するに覚えてないくらい久しぶりってことです

嵐だし、支度をして早めに出かけることにしました
私は何故か若い頃からピアノを聞くのが大好き
クラッシックやジャズなどのピアノ曲を良く聞きます
ピアノコンチェルトとかピアノトリオとか色々です

好きなピアニストは沢山いるけど
クラッシックでは今は指揮者になってしまったウラジミールアシュケナージ
ジャズではビルエバンスが一番好き

さて、着いてみて驚いたのは
会場となっている家は、鱸さんの旦那様が自ら建てた家だったこと
とてもしっかりした作りで外の嵐も気にならず、、、我が家とは比べ物になりません
これならピアニッシモでも繊細な音に集中出来ます

座席は演奏者との距離、僅か1mくらいしか離れていないところ
ピアノとバイオリンとビオラによる演奏が始まると
すぐに音楽の渦の中に引き込まれて・・・・
経験した事がないほど感動的な時が流れていました

鱸さんの友人という人の司会が面白くて
あっと言う間に時間が過ぎていました
演奏した3人は地元のプロの演奏家の方たち
とてもハイレベルな演奏を目の前で聞けるなんて、、

最高の幸せ、、本当にありがとうございました!
128572157355716132688_DSCF6387
演奏会が終わったあと、鱸さんの手作り料理でパーティー

料理がとても美味しくて、音楽関係の方々の話もとても面白かったです

鱸さんちの犬、トマトちゃんを見ていたら、
Cologneの夕方の散歩をしていない事に気が付き
残念ですが慌しく帰る事になりました、、、

とっても素敵な演奏会でした

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください