2011年1月29日 吾妻山の菜の花(神奈川県二ノ宮)

129655916294616118459_DSCF0175-13
神奈川県の二宮駅のすぐ裏にある吾妻山で菜の花が見頃を迎えていると聞いて細君と一緒に登りに行った

吾妻山は二宮駅から直接歩き始めても登る事が出来るらしいが、今回は北側のスーパーで飲み物を買った足でそのまま登る事に
山に向かってスーパーの駐車場脇を流れる小川沿いに暫く歩くと民家の間に登山道が現れた
山道と言っても民家の脇を登る坂道といった感じだ、歩き始めると、もう梅の花が咲き始めていた

129655928888016118459_DSCF0163-2
梅の色が美しい
129655929939616118463_DSCF0162-1
こちらは蝋梅
129655926696616217648_DSCF0166-4
登山道は広くて良く整備されている
129655924578616117804_DSCF0168-6

129655923330416301199_DSCF0169-7
30分程で広い頂上広場に到着
129655922319716215751_DSCF0170-8
西の斜面には菜の花が満開
129655921216116215751_DSCF0171-9

129655918748116216797_DSCF0173-11
本当なら菜の花の向こうには真っ白な富士山が見えるはずが、
残念ながら今日は雲に隠れて見えなかった
129655914761016300914_DSCF0176-14
下には小田原に続く海岸線が見えていた
駅から歩き始めても30分足らずでこんなに素敵な景色や花が見られるなんて
なかなか素晴らしい環境だ、桜やツツジの時期もさぞ綺麗だろう
129655910425616332363_DSCF0180-17
暫く景色を堪能したあと、来た道をのんびり帰る
吾妻山は標高136mの低山ながら、相模湾の縁からすぐの所に聳えていて
南側には相模湾、西側には箱根や富士山、北側には丹沢山塊を一望できる素敵な山だった
今度は平塚から電車に乗って、お昼やワインを持ってハイキングに訪れてみたいと思った