2012年4月28-29 鳥海山笙ヶ岳&月山姥ヶ岳BCスキー・・・姥ヶ岳編

133656954781213205133_DSCF8248-44
姥ヶ岳より月山を望む

素晴らしい鳥海山のツアーの翌日も早朝から晴れ渡っていた
今日もMfree和田さんにガイドをしてもらい初めてのコースを体験する事になった

月山ではまだリフトが動いているから姥ヶ岳まで登った後は
北側斜面から湯殿山との谷間に向かってひたすら滑るだけだった
昨日の疲れもあったが、素晴らしいロケーションの中を滑ると
もうすっかり夢中になってしまった
この2日間は、東北の山の素晴らしさを心から満喫した気がする

133656987001213131024_IMG_0391-35
月山ネイチャーセンター前
1台はネイチャーセンター前に駐車し、もう1台でスキー場まで登った
帰りはここまで滑って来る予定なのだ
133656985158213204674_IMG_0394-36
リフトに乗ると後ろには朝日連峰が聳えている
何度も見た景色だが、今日は朝日の稜線がくっきり見えて迫力がある
133656974204113131047_IMG_0395-37
正面には広大な姥ヶ岳が見える
133656972631213130978_IMG_0404-38
またこの看板の前に立てたことが嬉しい
133656968621113131027_IMG_2594-39
姥ヶ岳に向かって颯爽と歩き始める
133656966960913131027_IMG_2603-40
月山をバックに

月山上部の雪は思いのほか少なかった
これでは月山頂上からのスキーは楽しくないかも知れない
133656957628413131047_DSCF8241-41
北側には昨日滑った鳥海山が見える
133656956550513130976_DSCF8246-42
こちらは以東岳
自分にとって思い出深い山だ
133656955608413130976_DSCF8247-43
これは大朝日岳
S脇君と縦走した稜線がはっきり見える
133656952010513131047_DSCF8250-46
南斜面は広大だ
このまま帰路に着いたら、あっという間に下山してしまうから
一旦、この広大な斜面を南側に滑り下りた
133656948506813204702_IMG_2617-47
途中まで下って小休止

それにしても、この広大な斜面を滑っている人は誰も居ない
一旦下ると登り返すしかないからかも知れない
133656946655113130978_IMG_2620-48
この斜面を登り返す

姥ヶ岳の稜線に出て、暫らく周りの景色を堪能したあと、姥ヶ岳の北斜面を下った
133656953701013204674_IMG_2644-45
最初は結構斜度があって自分には厳しい斜面だ
133656939884613131047_IMG_2645-50
その分集中して滑る

かなりヨタヨタした滑りだが、実に気持ちのいい瞬間だった
133656937101713204975_IMG_2647-52
一緒に滑ったメンバーは素晴らしいスキーヤーたちだ
133656935840413204974_IMG_2651-53

133656933084413130920_IMG_2671-55
湯殿山に向かって滑る
133656930312013130978_IMG_2683-57

133656927700113131024_IMG_2685-58

133656926158613204262_IMG_2688-59

133656923197213130237_IMG_2695-61
谷間に滑り込んだあと

テーブルとイスを作って景色を見ながら仲良く食事タイム
133656918881913204264_DSCF8255-64
食事も早々に皆は登り返してまた滑った

今日は私はノンビリ過ごすことにして、皆の滑りを見て楽しむ
133656917360413204702_DSCF8256-65
カッコいい和田さんの滑り
133656914800313130221_IMG_2700-67
一頻り楽しんだ後、最後の林間コースへ
133656913176213204262_IMG_2709-68
ネイチャーセンターに戻る

二日間の楽しいBCスキーもここで終わりとなった
何時もの通り、帰り道でお風呂に入ったあと
山形の名物「冷たい肉蕎麦」を食べに!!
和田さんがわざわざ遠回りして寄ってくれたのは、
肉蕎麦の発祥の地、西村山郡河北町谷地と言う所にある「いろは本店」だった
133656910432313130239_IMG_0409-69
冷たくて美味しい肉蕎麦

初めての体験、、、とても美味しかった
山形の人は冬でも、冷たい肉蕎麦を食べるのだとか・・・
冷たい方が面のシコシコ感があって蕎麦の味が分ると言う・・・
133656906577913130206_IMG_0410-70
ここが いろは本店

東北の雪山をたっぷり堪能した
出来れば来年もまた訪れたい
二日間、東北の皆さんに大変お世話になりました!!

鳥海山 笙ヶ岳編に戻る