「うおとら」までポタリング

必ず立ち寄る小田原漁港から見る相模湾は今日も穏やか。

テニス仲間のおばちゃんたちが美味しいと太鼓判を押すお店、早川港最寄りにある「うおとら」を目指してのんびりポタリング。

着いてみると、噂通り小さな店内は満員で暫く店の前で待たされたが期待通り美味しいちらし寿司が食べられて大満足だった。

早川漁港にも沢山人気のお店が立ち並ぶが、ここは安くて新鮮なネタが食べられるから何度も来たいお店だ。但し、口コミで評判らしく混んでいるから早めに到着する方が良さそう。

139-04

お腹が空いていたので1号線をまっすぐ走る最短コースで行く事にした。

1号線は大きな車がひっきりなしに走っていて自転車で走るのは少し怖いが、時折海岸線が見えるのが魅力だ。

鴨宮を過ぎて早川を渡ると1号線を左折して古い佇まいの西海子小路へ入る。ここの桜並木も歴史を感じさせてくれる。

桜が咲く頃走ってみたい。

旧路をのんびり走って宮野町の角まで来ると一休み。

湘南バイパスのガード下をくぐって早川を渡ると何時も寄る早川港の東外れにある堤防脇へ着いた。

堤防からは今日も静かな波が打ち寄せる相模湾が眺められる。遠くに薄っすら初島らしき島影が見えた。

うおとらに着くと、店の脇にぶら下がる順番リストに名前を書いて暫く待たされた。

すると魚屋のおじさんが、何時も待たせて申し訳ないね~と声を掛けてくれた。

続いて、「うちは作り置きはしないで注文を受けてから新鮮なネタを切ってるからねぇ、だから精いっぱい美味しいものを出してるからもう少し待っててね」と来る人ごとに説明してくれる。

暫く待つと店内に案内されて人気の海鮮ちらし寿司をいただいたが、とても美味しかった。

カウンターと奥に数人が入れる小部屋のみなので直ぐに一杯になっていまうらしい。

帰りに小田原でこれも定番の塩辛やワサビ漬けなどを買ってのんびり帰路に着いた。

139-04

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください