気まぐれドライブ 沼津港ランチ&葛城山

葛城山へ登ると、スッキリ晴れた沼津湾の向こうには真っ白な雪を纏った富士山と南アルプスが輝いて見えた。

久しぶりに大学時代の旧友二人と気まぐれなドライブを楽しんだ。

何となく沼津港で美味しい魚を食べようという事になり、西湘バイパスを走り沼須港で新鮮な海鮮を食べたのだが、その後どうしようかな?

という事に・・・

139-04

真冬とは思えない天候の中、西湘バイパスを西へと走り始めた。

海の風を受けながら走ると沖合に大島がクッキリと見えた。こんな日はドライブに最適!!

沼津港に着くとお気に入りのお店に入った。私は海鮮定食を食べた。

この時期の駿河湾ならではの旬なものと言えば「生の桜えび」なのだが、今年は残念ながら深刻な不漁との事。

相模湾にしろ駿河湾にしろ時々不漁の話題が出始めている気がしてちょっと気がかりである。

それぞれ思い思いの魚を食べたが、折角なので金目の煮つけを一皿頼んでみた。これは何時でも間違いのない美味しさで大満足。

満腹になった3人で次に行くところを思案したが、なかなか良い場所もない。そこで以前山仲間と縦走して行きついた素敵な場所を思い出して提案してみた。という事で沼津港からほど近い葛城山へと向かった。

ここならロープウエイがあるし山へ登らない友人たちでも気軽に山上へ行ける。

山頂へ着くと、流石に天気が良いので最高の展望!!

前回来た時はもう少し雲があったが、今日は空気も澄んでスカッと見えた。

真っ白い南アルプスを見て、あ~あそこへ行きたいと思ったのは私だけだろうけど、3人で売店の展望デッキに座ってコーヒーを飲みながら何時までも景色を眺めていた。

時折集まって、こんな気まぐれな旅を楽しむのもいいよね(^^)

139-04

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください