東北関東大震災のこと

津波が押し寄せ、あの町も、家も、何もかも押し流していた
この映像を見て自分はかなり衝撃を受けた

郡山の息子夫婦は無事だった
物資を積み込んで行きたかったが
親戚から貰った米や野菜で食い繋げるから大丈夫
それより帰るガソリンが買えないから来ない方がいいと言う
大変だけど、兎に角無事でなりよりだと思うしかない
ただただ早く、原子力発電所の事故が収束する事だけを願っている

メールを打ってから数日後、
ようやく泉区の知り合いから電話が来た
山にいて無事だったが、帰路が寸断されていて取り残され
その後他の人たちと共に助け出されたそうだ

電気はきたが水は何時までも断水しているので
毎日並んで2Lの水を貰っていて、、でも生きているだけ良かったと
兎に角無事で本当に良かった
電話を切るとき、BLOGを楽しみに見ているよ! と言ったら、
昨日、BLOGに新たな記事がアップされている事を知った
BLOGで知人の安否を問いかけているものだった
何となく嬉しくて、涙が出た

平穏無事な毎日に感謝して、こちらも頑張らなければと
前向きに生きようとする人びとの懸命な姿に
むしろ励まされるような気さえする

自分も何かしたいけど、、何も出来ない
未だにささやかな義捐金を送ることぐらいしかできず
早く災害が終わってくれるよう祈ることだけだ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください