2013年12月4日 大山(神奈川県)

138742243864485864228_DSCF0302-26 [1]
大山 阿夫利神社下社付近

N橋さんからのお誘いでO倉さんと一緒に大山登山にでかけた
O倉さんは普段あまり登山をしていないとの事だが
N橋さんの設定したルートは大山に2度登る様な結構過酷なコースだ
それでも立派に歩き通してしまったのには驚かされた
雨には降られなかったものの雲が多い天気の為、展望が利かなかったのは残念だったが
新たに登山仲間が増えてとても嬉しい限りである

<今回のコースと時間>
ヤビツ峠(8:30)→大山山頂(9:40-10:00)→雷ノ峰尾根への分岐→見晴台→阿夫利神社下社(11:45-12:00)→昼食→25丁目(13:30)→ヤビツ峠(14:30)

138742256624298570228_DSCF0277-1
ヤビツ峠の駐車場へ
138742255828362277228_DSCF0278-2
大山への登山口は駐車場前にある
138742254933787433228_DSCF0279-3
落ち葉の登山道が続く

このコースは大きな段差や階段も少なくて歩きやすい
138742254314900679228_DSCF0280-4
元気に登るN橋さんとO倉さん
138742253598959233228_DSCF0281-5
途中で休憩
138742252857089496228_DSCF0283-7
雲の間から三の塔や塔ヶ岳が顔を出した
138742252064472642228_DSCF0284-8
1時間ほどで山頂と下社へと下る分岐に着いた

帰りは下社からここへと登ってくる事になるとは・・・
138742251121035262228_DSCF0285-9
急坂を一頻り登ると阿夫利神社に着いた
138742250020031381228_DSCF0288-12
神社の社に到着
138742249219430710228_DSCF0290-14
頂上から南を見ると高麗山がぼんやり見えた
138742248165211960228_DSCF0291-15
頂上には誰も居なかったし寒かったので早々に日向薬師方向に下山する

かなりの勾配を1時間ほど下山しただろうか
138742247496721828228_DSCF0293-17
見晴台を過ぎると下社へのトラバースに入る

このあたりは下社からの観光客が多く見られる
138742246255214341228_DSCF0296-20
なぜか大杉につかまる人が・・・(汗)
138742245347563531228_DSCF0298-22
下社の手前でTVの旅番組のクルーに遭遇

年末の25日頃に放送予定とのことだが
N橋さんが会話を交わしたので放送されるかも・・・でもやっぱりカットか??
138742244736718565228_DSCF0301-25
呪いの杉の横に流れる二重の滝
138742243864485864228_DSCF0302-26 [1]
下社付近まで下ると紅葉が美しかった
138742243098810524228_DSCF0303-27
久しぶりに訪れた下社
138742242156240033228_DSCF0304-28
大山獅子
138742241133115888228_DSCF0305-29
お参りを済ませると颯爽と登り返す二人
138742239807063964228_DSCF0306-30
ここからはずっと急登が続く
138742238482827403228_DSCF0307-31
立派な夫婦杉
138742237711898738228_DSCF0308-32
天狗の鼻突き石と書かれた大石
138742236607506537228_DSCF0309-33
今朝通過した分岐に到着

かなり早いペースで登ってきて結構へばったと言うO倉さんだが
りっぱな登りっぷりでした!
138742235077046843228_DSCF0311-35
先程よりは展望が開けてきたものの雲が多くて残念です
138742234379234684228_DSCF0312-36
ヤビツの駐車場に到着

雲が多い一日で残念だったけど、久しぶりの大山登山はそれなりに楽しかった
O倉さんも頑張ってくれたので良かった
来年は皆と一緒に恒例の登山に行けるといいね!