2009年11月1日 丹沢山(堂平~天王寺尾根)、同行者2人(N橋さん、S脇君)

128209765756016301151_IMGP0600 [1]
久しぶりにN橋さんとS脇君と一緒に秋の丹沢山に登ってきた
今回もS脇君が計画、塩水橋から堂平付近を経由して丹沢山に登り、天王寺尾根を下るルートである

今回のコースと時間
塩水橋(7:30)-登山口(8:50)-堂平ブナ林(9:30)-天王寺尾根分岐(10:10)-丹沢山頂(11:00~12:20)-塩水橋(14:50)

ヤビツ峠から宮ヶ瀬への道路に入ると周辺の木々も大分色づいてきていた
7時半頃塩水橋付近に駐車、わさび沢に沿って伸びる林道の入り口にはゲートがあって車は入れないので、ここから歩き出した
128209777577916124432_DSCF3908
林道のゲート
128209776799216302765_DSCF3918
林道と言っても工事用の立派な道を行く
128209776068116305690_DSCF3919
綺麗に紅葉した木々も多く見られる
128209775150516302994_IMGP0586
約1時間20分後、登山口に到着
128209774230016220806_DSCF3922
始めからかなりの急登を強いられる
128209772816716327968_IMGP0588
40分後、堂平のブナ林入り口に到着
今回は堂平には登らず、左に折れて天王寺尾根へトラバースした
128209772057816302994_IMGP0589
堂平のブナ林
128209771068316126860_DSCF3923
小休止
128209770301116301151_DSCF3924
三峰が見えた
128209769096616125538_IMGP0593
天王寺尾根分岐に到着
128209768316616121721_IMGP0594

128209766519116126860
木道を登る
128209765756016301151_IMGP0600 [1]
丹沢山山頂が近い
128209764320716302138_IMGP0602
丹沢山山頂に到着
128209760099216121721
お昼を食べる
128209761136716301855_IMGP0604
S脇君が作ってくれたキムチうどん
この時期、山の気温は低く、あったかいキムチうどんが好評だった
128209759338316301536_DSCF3927
天王寺尾根を下る
128209758654916301855_DSCF3928

128209757529616121721_DSCF3929

128209756210716327968_IMGP0607
気持ちのいいブナ林
128209754853416115270_IMGP0610
ここから塩水橋へ
128209752385416216439_DSCF3933
下山したところで、水源用保安林の説明を見ているN橋さんとS脇君
128209751662916301855_DSCF3934
綺麗な塩水川の渓流
128209750178916213984_IMGP0616
ちょっと吊橋によるS脇君
128209748802716218670_DSCF3937
午後3時前に車に到着
ヤビツ峠経由で帰路についた

今回のコースは丹沢山への直登に近く、堂平のブナ林も見れるとても効率のいいコースだった、
この時期の丹沢山は下は紅葉、上部は枯葉が多い状況であったが、のんびりと静かな山の旅が出来た